杉浦クリニック 心療内科 精神科 内科 [医療法人 杉浦内科 OAPクリニック] 住所 大阪市北区天満橋1-8-30 OAPタワー12F

うつ病(抑うつ状態) メンタルヘルス

うつ病(抑うつ状態)について

気分が落ち込んでしまって、やる気が出ない、仕事や勉強や趣味等、通常できていた事が出来なくなってしまう状態が、長い期間戻ることなく、生活に支障をきたすようになってしまう病気が、うつ病(抑うつ状態)です。

気分が落ち込み、くよくよ考えてしまう、やる気が出ない等の「心の不調」だけではなく、頭痛、めまい、耳鳴り、発汗、多汗、口の乾き、味覚の低下(美味しく感じない)、首の凝り、肩の凝り、過呼吸、息苦しさ、動悸、胸の痛み、胃の痛み、便秘や下痢、手足の痺れやほてり、倦怠感、不眠、過眠、食欲低下や過食、など「身体や生活の不調」も来たします。

うつ病(抑うつ状態)は、活力不足となるために、周囲からは「気の持ち様」とか「甘えている」「根性が無い」などと言われることがありますが、脳内の神経伝達物質の働きが低下する病気で、きちんとした治療が必要です。誰にでも発症する可能性があり、決して珍しい病気ではありません。

抗うつ薬・抗不安薬などの薬物療法と精神療法で治療を行います。